スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いってきました。

こちらは前エントリほどじゃないですが、やっぱりもう1週間以上経ってしまって、他の人のレポも読んじゃったから~(;´▽`A``




でも、えっと~覚えていることとか印象に残ったことをメモしておきます。
私がチケットを取ったのは9/20(木)のほうです。

我が家としては、この日は家を出るまでも大騒動。その日の内に帰れるかどうかが微妙だったのに、金曜日に仕事が入ったままで。しかもこの前夜に夫が肉離れを起こし、歩くのも難しいほど。仕事に行く前にまず整形受診して松葉杖がないとってことで。でも私がすぐ出る予定だったので、義父に受診の送迎をお願いして、私は電車に飛び乗る形。まあそんなに急いでいく必要もなかったのかもしれないけど、どうせ滞在時間が短いから早く行きたいのと、グッズ、一応並ぼうかなあって言う気持ちもあって。

結局国立周辺に着いたのは10時半過ぎで、ちょっと列に並んではみたものの、この体力消耗をコンサート前にやったら、本番が楽しめないなあって思って、2時間弱で列から抜けました。

あとは付近でゆっくり。会場へも割と早く入りました。

国立に入るのは実は初めて。2008以来、毎年チャレンジするものの、入れず。去年あたりはドームに申し込みを集中させていたかな、そういえば。縁がないんだなあとも思っていたし、もう国立も今年はないのかなってことも思っていたのですが、今回は久しぶりに、ちゃんと国立をターゲットに申し込めた(アラフェスは国立だけだったので当たり前なんだけど)。

2008年と2009年は、開催日に国立に行きはしたし、DVDでも何度も見ているので、私本当に入ったことないんだっけねえ・・・なんて思いながら入ったんですけど、座席を見て、ああ、この椅子は初めてだってやっと思った(笑)。我ながら、そこで?って思ったけど。で、早く座って、周りの人たちや、セットや、周辺の風景をじっくりみて、ちょっと昼寝して、って感じでした。

始まる前から風船の入った袋が運ばれてきて、中身が少し透けて見えるので、いろんな色じゃなくて赤ばっかりの風船なの?と思ったんだけど、それは私から一番近いクレーンが翔ちゃんの出る場所だったからでした。

あらしコールは、私の周辺の人は頑張っている人が孤立しちゃう感じ。周りは見ているけどどう参加したもんだかって言う感じ。私も一応、あーらーし!ってコールしたよん。孤立しちゃってるペアに加わって。そうこうしているうちに始まった。

オレンジの丸い大きな風船みたいのから、みかんが剥けるみたいにして、中から嵐5人がそれぞれ登場。


今回は、ソロがいろいろだったのがまず特徴的だよね。
Frendship 「運命的な五叉路」で5人だけが、ステージにいる、分かれた花道から中心へ向かって・・・みたいな状態にすごくズッキンときて、つつーっと涙が。あんまりライブで泣いたりしないんですけど、あれなんか流れてる~みたいな感じで出てましたわ、目から汁が。

しぇけも5人で踊って(もっとゆっくりみたい)

タブーは4人が違う衣装で途中から登場。最後は全員でげっだああん。

ギミゲはニノだけ。

Rainは智くんだけがステージで踊り、あとのメンバーはスクリーンに踊る映像が出る。

全体の流れというか前後との関係もあるんだろうけど、メインで歌う人とあとの4人との距離感がちょっとずつ違うのにはそれぞれ意味があるというか意図があるというように感じたよ。ニノソロがニノしかいないのは、映像化されていないからということでの切望という形で票が集まったと考えると、他のメンバーのソロとは違うもんね。だから出来るだけ、フェスだからっていう別バージョンにならないようにしたんじゃないのかなと思った。しぇけやタブーはキャーキャーいいながら笑ってもOkな感じの曲(失礼)だけど、Rainはちょっと雰囲気が違うということかなあ。それでもバックに同じ振り付けをするメンバーの映像を途中から入れて、今までとは違うものを取り入れたよね。

ちなみにギミゲは途中の切なげ?な感じが、昔見たより出ていたような気がしたよ(おぼろげな記憶との比較・・・あてにならない)。ああいうのは、嵐の中ではニノが一番出せるんじゃないかなあ。

夏の終わりに思うことがなんかすごく良かったなあ。あとHeyHey Lovin'Youもよかったな。

あと、ラブシチュは私の中では最も盛り上がった部分だったかも。潤くん智くんのコンビが外周ムービングで通り過ぎていったので、よく見えたし。今、あれを生でみられるとおもってなかったから、すごく感激しました。

フルオケの音はすごく心地よかったです。生演奏の価値があるなあと思いました。One Loveを初めて、「なんかいい曲だなあ!」って思ったんだよ。あの状態だと、♪100年先も愛を誓うよ♪をすんなり受け入れられた!そんでtruthもすんごくよかった!あの白衣装で、振り付けも2番が変わってたのかな?やたらくるくるターンしてたよね。それが美しくて。オケVer.の3曲は選曲も良かった気がするし、今までにない感じを受けたよ。おおお~っていうのがあった。歌ってほしいところは歌ってたし。



全体を通した最初の感想は、「どうやってやるかを色々話し合って、リハも大変ながら愉しんで作ったんだろうなあ」ってことでした。

次は、セトリで、もういいんじゃないの~っていうのが結構あったということ。リクエストするために色々聴いたり考えたりしたから、もっと、今後やる機会はないだろうという曲にも日の目が当たるかなという期待がないではなかったけど、やっぱり昔の曲やマイナーな曲ばかりではっていう人も結構いるんだろうから、最大公約数を取ったのかなと思ったり。でもハダシとかはもういいんじゃね?今回ウラアラマニアが出たことで、「手に入らない」って言い訳もないし、「もうみんな知ってるでしょ?」って感じで、来年のアラフェスはもうちょいそこの部分を踏み込んでほしいわあ。スパフレきっとやると思ってたんだけど~。コイゴコロもJAMも聴きたかったなあ~!でもアンブレラが振りつきで見られたのは幸せでしたよん。想像とは違った振り付けだったけど(あれがさとっさん振り付けですよね?)。

普通のツアーでは見られないものが見られたという意味で、楽しかったし、来られて良かったなと思いました。

あとは、最後にオリジナルアルバムとツアーが発表になったので、それが気分を更に持ち上げたり、興奮させたりしたよね。今まで、なかなか発表がないから「まさかやらないつもりなの?このまま出さないつもりなの?」みたいな感じがあったから、「もう~いつの間にか準備してたんじゃん!やっぱりやるんじゃん!・・・ついてく!」みたいな高揚が全体を覆っていて、まあ言ってみれば興奮状態からガクっと来るはずが、興奮状態に更に火をつけられたような。

結局今年と来年の国立が決まっても、今年のアルバムやツアーにはうまくはまらなかったということなのかな?アラフェスは続けていきたいような話をしていたけど、普通のツアーとは別に、ワク学とアラフェスを続けるつもりでいるってことか?普通のツアーをたっぷりやってくれるほうがいいんだけど。ま、いろんな要望にこたえるために割り振るともいえるのか?

それはそうと、いろんな方が同じようなこと書いているけど、私もアルバムタイトルがPopcornと聞いて、それを発表している彼らのお茶らけた映像というか楽しげな雰囲気を見て、なんか嬉しかったよねえ。震災以降の、「僕の見た風景」「Beautiful World」でしたからね。やっと通常仕様というか、言葉悪いけど説教臭い感じの世界をおいといて、popなことやれるの?っていう感じ。震災自体はまだまだ長く支援の必要なことではあると思うのだけどね。これら2作でもマジソンとかもあったし、別にGreenみたいなテイストの曲をずっとやってたわけじゃないんだけどね。

潤くんがDVDのインタビューで、それまでの10周年とかを経て、これから今までと違うものを模索しようと思ったら、震災があった。それどころではなくなった、というような話があったのがずっと残ってるのね。あの時考えていたものってなんだったんだろうと。今回はそことはまた違ったものをやるのかもしれないけど。

ドリアラコンのときに、結構叩かれてたって言うか、ファンからの不満とかあったと思うんだけどさ、女性ダンサーが入ったこととか、ARASHIを封印していたこととか。不満が出ても、なんかやってみてほしいなって思う。色々試してみてほしいなって思う。

パッと浮かんだことだけと思ったけど、ダラダラと書いてしまいました。今はもうポプコンチケット申し込みの時期で、再びため息が出ます。私の当選歴だと数年に1回しか入れないんじゃないの~って思ってたところだから、それで言ったら、今年はもう入れないってことになるからね~。悩ましいわ。

まあ、やるだけやってみるしかないですわね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フムフム

Author:フムフム
ようこそおいでくださいました<(_ _)>
更新間隔はまちまちですが、ぼちぼち楽しみつつ綴っております。大したことは書いていない、日々の備忘録です。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。