スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日強行の横浜川崎



先週末にいってまいりました。赤レンガ。個人的には今年初ユニコーン。

以下はライブレポではなくて、旅の記録。
今回は開催地が横浜であったことや、遅い時間でないことから、子どもたちも連れて家族旅行もかねての行程となりました。土曜の早朝って言うか真夜中に出発。朝方前に住んでいた社宅に到着して、息子の同級生のいるお宅へお邪魔しました。

息子にとっては、ちゃんと友達として認識した初めてのお友達なんじゃないかな。幼稚園にも一緒に遊ぶ子は何人かいたけど、なんとなく一緒にいた感じに近くて、自分からその子の個性を認識して、近いから自分の意思で(親なしで)遊びに行ける存在も初めてだったし、しょっちゅうケンカしてはまた仲直りして遊ぶ存在としてもはじめて。

彼との久しぶりの再会は、息子にとって嬉しはずかしという感じで、でもとっても満足感があったみたいでした。私にとっても久しぶりの社宅はとても懐かしくて、おしゃべりも楽しかったです。Hさんありがとうね~(超私信)

お次はバスと電車を乗り継いで武蔵小杉へ。今度は大学の同級生とそのお子さんと久しぶりの再会。私と夫は大学の同級生で、そのおうちも同級生&先輩のご夫婦でお互い旧知の仲。以前は割と近かったので、ちょくちょく会っていました。ちなみに今回は朝から夫とは別行動で、私と子どものみであちこち移動していました。

積もりに積もったいろいろな話をしまくって、ビュッフェで食べまくった約2時間。子どもたち4人は年齢に開きがあるものの結構楽しく過ごしていました。もうこの時点で、胃腸がおかしい感じ。息子は吐きそうなほど食べていました。

友達に送ってもらい、次は藤子F不二夫ミュージアムへ。ここから夫と合流。ドラえもん好きの子どもたちには嬉しい場所。私もFさんのまんがで育った口なので、もっともっと見たかった~。息子は「また来ようね」連発。何度も来るもんじゃないんだろう・・・と思うのですが。見終わった頃には日も暮れて、ずっしり疲労感・・・。この後にはまた以前住んでいた町に戻って、行きつけの居酒屋さんに行く予定でしたが、3時から長距離運転してきた夫も疲労困憊だし、子どもたちも一日食べまくって移動しまくって興奮続きだったので、居酒屋へは私だけが行き、夫と子どもは宿へ。

ちなみに、今回夫が予約した宿は民宿だったのですが、あまりいいところをイメージしないように「普通の家みたいな感じ」などと説明していた夫。「ホテルみたいな感じじゃなくて温泉みたいな感じ」と説明した私に「そんないいこと言ったらがっかりするからダメ!」と。そのやり取りを聞いて、子どもたちはよっぽどぼろだと思ったらしくて、ミュージアムで見た短い映画が21エモンの出てくる話で「つづれや」(ご存知かな?ボロいホテル)が出てきて部屋にくもの巣が張っていたりしたので、移動中娘が「今日泊まるところってくもの巣はってるの・・・?」と心配しているのが笑えました。夫が「まずはくもの巣掃除しような」とか言ってたけど、実際はきれいなお部屋でお風呂も大きめで24時間入れて快適でしたよん。

さて、3人と別れて、私はまた前に住んでいた町の駅で降り、居酒屋で友達に会いました。今度は息子の幼稚園時代のママ友の皆さん。私の人生を振り返ると、出産後の人間関係でここでの皆さんとの関係はとても大きいものがある。とても楽しい人が多くて、離れて住む今も時々会って話したい存在。急な声掛けにもかかわらず集まってくれた顔ぶれといろんな話をして、楽しかったわあ。呼びかけてくれたNちゃんありがとう~(超私信)。

深夜に宿へ行き、割と朝もゆっくり出来たのですが、土曜日の過密スケジュールが響いてるのを感じざるを得ない私。社宅近くのパン屋さんへ行き、ゆっくりと朝食。そこのコロッケバーガーがとにかく大好きで、久しぶりに食べられて嬉しかった~*´∀`* うちの近くにもあのパン屋さんが欲しい~。

次は息子と娘の通っていた幼稚園へちょっと寄りました。日曜で先生はいないんだけど、園舎や遊具などを見てすごく懐かしかった~。でも娘はまったく覚えていないようで(年少で引っ越した)、息子もなんとなくしか覚えていないみたい。年長で引っ越した息子が、その場所へ行ってもあまり思い出せない様子なのはビックリだったなあ。私と夫だけ懐かしがってた(;´Д`A ```

今回夜の野外は寒そうだから、まだ今季履いていない子どものジーパンなどを持ってきたのだけど、パンパンで履けなかった!ってことでお店にも寄って服を買い、やっと赤レンガへ。

これだけのハードスケジュールを経ての本来の目的のライブだったので、なんかもう疲れてて・・・。
しょぼいライブレポは別エントリにしました。子どももあまりライブに焦点を合わせられなくて、今回はOTODAMAみたいには楽しめなかったかも。

旅の間、ずっと食べていた息子は、吐き気を催しながら車へ。動き出すとすぐに眠ってしまい、深夜に自宅へ到着。もう翌朝は月曜だよ~_| ̄|○ ガクッ

楽しくもハードな旅でございました・・・。

私は色々な人と会えるスケジュールに乗りながら、今住んでいるところの役員選出問題、来年度の仕事の問題、友人の深刻な問題、という3テーマで各テーマ複数の人とずっとメールのやり取りをしていたので、帰る頃には体はともかく脳みそが疲れまくっていて、何も喋れない・・・って状態でした。メールがあるのもホント考えものだよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フムフム

Author:フムフム
ようこそおいでくださいました<(_ _)>
更新間隔はまちまちですが、ぼちぼち楽しみつつ綴っております。大したことは書いていない、日々の備忘録です。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。