スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイスボーイズ名古屋

らぶばむ発売以降、そればっかり聴いている状態ですが、民生ソロツアー行ってきました。

以下、ネタバレ含みます。
まぁ、やっぱり不動に最高でしたよ。

ギターを弾く手を見つめながら、やっぱりこの手が好きだと思ったし、グルーヴの中で沢山踊って本当に楽しかったー。

セトリ的には、聴きたかった曲満載だった。この前オトダマでひっさびさに聴いた悩んで学んでも、これホールでもう一回聴きたい!!って思っていたので嬉しかったよ~。

大好きなカイモクブギーやなんでもっともやってくれたし、久しぶりに聴きたいと思ってたツアーメンもやってくれて、ちょっとちょっと!私の脳内覗きました?ってくらいツボ押されまくりでした。

最初の3曲聴いて、あぁ、これは新しいアルバムのツアーじゃないんだなということがわかったので、これだけアルバム出さずに何度もツアーやってくれたからこそ昔のあれこれを聴けたなぁっていう近年の流れにも感謝してました。

さて、今回のライブで何より触れたいことがあります。それはオーディエンスの在り方についての話。

ソロになって間もない頃だと思うんだけど、民生がどの曲でも同様に盛り上がる感じは違うっていうような話をしてたんだよね。どこで聞いたか忘れたけど、この人が求めている状態と今の状態はちょっと違うんだなぁと思ったんだよね。

そんで、HEYHEYHEYに陽水さんがチャンプで出た時に民生がゲストミュージシャンで出たのあったよね。泣き虫ダイヤモンド歌ったやつ。あの時の客側が演出なんだろうけど、すごい自由な感じで勝手にやってる感じだったんだよね。いや正直いってそれを民生が求めている状態ど真ん中だと思ったわけじゃないんだけど、そういう空間で民生が歌っているというのが結構衝撃で、あぁなるほど…ってなんか思ったんだよね。

それから私にとってはすごく痛い思い出。ネットで募集された番協で入った収録。ちゃんと求められることに応えないとみたいなところが私の中にあったのが記憶に残ってる。今思えば盛り上げることを求められていたんだよ。よくわかってなかったんだよね。そしてアンコールしていいの?っていうのも、そんなワガママ言っちゃダメよね?通常のライブじゃないんだから…みたいな遠慮が出ちゃって、結局出る予定はあったのに、アンコールないから出なかったということがあったんだよねぇ。勿論わたし1人で入ったわけじゃないんだけど、もうすっごく痛い思い出。

あれから15年くらいは経ったでしょうかね。私の中でもちょっとその点が気になり続けたんだよ。

こういうのって、本来自然に盛り上がったり集中して聞いたりするものだから、自然発生的なものであるのがいいのだろうと思う。この曲ではこんな風に盛り上がるっていう正解はなくていいんだよ。

だけど、生でそこにいて、やっぱりエネルギーのやり取りがあって、アーティスト側は勿論、オーディエンスの状態に合わせていろんなことをするだろうし、盛り上がりに乗っていい演奏があったりして、それがライブの良さでもある。

アーティストがそれていい顔をしていたら、すごく嬉しくないし、テンションが下がることはしたくない。

それらがバランスを取り合っているんだよねぇ。


さて、今回行ったライブで「3人は盛り上がる」の後、民生がMCでこういう話をした。

この曲は演奏側はすっごく盛り上がってるんだけど、客側は盛り上がってない、というのが面白い。そして曲によって反応が違うことが面白い。本来そうあってほしいから、嬉しい。ここまでやってて良かったなぁと思う。みんなも大変だよね、アーティスト側に気を使って。

言葉そのものじゃないけど大体の意味はこんな感じだったかと。

あぁこのMCを生で聞けてよかった、と私はすごく嬉しかった。

みんな大人になったなぁってのも思ったよ。観客平均年齢は勿論上がってるし、民生もそうで。この件に関しての距離感も含めて、大人になったんだなぁと思った。

最後は盛り上がって楽しかった。このセトリだったらさすらいよりイージューだなと思ったから嬉しかった。

あと一回アンコール求めてもいいんじゃないのーとは思ってたけどね。

まぁそんなわけで、音楽を聴いて満たされたのは勿論、長年引きずっていたことに関しても満たされた感のある回でした。

観客がどうあるのがよいのかっていうのは、最近は嵐のほうで考えることが多くなってるんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はつよろです♪

なんだかファンになっちゃいました(σ^▽^)σ

わたしですね…このところついてなくて(汗)
すべり台を滑っても滑ってもゴールが無い感じなんて言えば少しは伝わりますか?
ものすごい急降下中なんです。。

そんなこんなで色んなブログ読み漁ってたらここで足が止まりましたヾ(≧∇≦)ゞ不思議と心惹かれたんです。
フムフムさんも色んな時間を過ごされてるんですよね。きっと。。

急なお願いで戸惑わせてしまうかもしれませんが
話し込んでみたいというか話しを聞いてもらえたらって気持ちを持たずにはいられなかったんです(o゚▽゚)o

連絡してくれたら有難いです。
もしも迷惑であればコメントごと私のこと消してください。
プロフィール

フムフム

Author:フムフム
ようこそおいでくださいました<(_ _)>
更新間隔はまちまちですが、ぼちぼち楽しみつつ綴っております。大したことは書いていない、日々の備忘録です。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。